FC2ブログ

マーケティングとブランドの話

外資系コミュニケーション会社でのブランド構築の実践・知識からマーケティングとブランド構築に関する豆知識を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Don't burn down your bridge.

とにかく外資系広告会社というところには個性的な方々が多いので、ときにはカオス的状況になったりもします。仕事に対して熱意があればあるほど社内会議はヒートアップします。時にはオーバーヒートをして殆ど喧嘩のような激しい状況になることもありました。

兎に角、クリエイティブであればあるほど、オリジナルで個性的、ということですから、それはそれは、個性対個性のぶつかりあいがあったのです。

そんな時、直属の上司だったヨハンナはよく冷静に、「Don't burn down your bridge.」などイギリスの諺を引用しながら、上手い人間関係の作り方を教えてくれました。曰く、「どんなことがあっても、人と繋がっていれば後々サポートしてくれたり助けてくれたりするものだから、決別してはいけないよね。」

なるほど。

後にイギリス人たちの洞察の深さに感動する場面を多々経験しましたが、この諺も意味深いな、と思いました。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/07(日) 16:48:44|
  2. 尊敬すべき諸先輩方のお話

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。