FC2ブログ

マーケティングとブランドの話

外資系コミュニケーション会社でのブランド構築の実践・知識からマーケティングとブランド構築に関する豆知識を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブランディングって結局。。。

ブランドやブランディングを突き詰めて考えていくと、それは、「個性」だと思います。だからこそ、ブランド・パーソナリティーやブランド・ソウルなど存在意義(reason for being)を定義する項目がブランド戦略にあるのだと思います。

洗練されたブランド構築の方法論は沢山ありますけれども、ご自身の商売でブランドを創りたいときには、手っ取り早く、本質に迫り、「結局、ウチの商品をブランド化するとしたら、お客さんにとって一番重要で大切な個性はなんだろう?」と質問されると、おのづと答えが出てくるのだと思います。

物事なんでもそうだと思いますが、複雑にしようと思えばいくらでも複雑に、洗練されたものはできると思いますが、同時に、シンプルにしようと思えば、ポイント(肝)だけ抑えれば、それなりにカタチになると思います。

肝心なことは、商品・サービスの肝であるお客様への価値を突き詰めることです。

お客様の喜ぶものを提供し、リピート顧客になっていただければ、もう商売は成功と繁盛があるだけになります。その流れを創り出し、その流れに乗るための設計図を描くことが大切なのだと思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/23(火) 22:31:58|
  2. マーケティングとブランド

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。