マーケティングとブランドの話

外資系コミュニケーション会社でのブランド構築の実践・知識からマーケティングとブランド構築に関する豆知識を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブランド・マーケティング 「ブランド再構築」について

多くのマーケターが直面する課題に「ブランド再構築」というものがあると思います。ブランドの停滞や低迷にはそのブランドの置かれている状況によって数々の要因・理由があると思いますが、恐らく、大きく分けて2つの理由があると思います。

一つにはある時代のトレンドや価値観と強く結びついてしまったが故に成功を収めはしたが、その時代のトレンドと共に衰退してしまっている場合。

もう一つは、ある世代のあるライフステージの価値観と強く結びついてしまったが故に、その世代がそのライフステージから次のライフステージに進んだときに(例えば団塊ジュニアがシングルの若者だった時代から結婚・成熟期へと次のライフステージに進んだ場合、など)多くのファン層を失ってしまった場合など、です。

成功するブランドは、その多くが商品の提供する価値を消費者の普遍的な価値観に根ざしてブランド構築している場合です。普遍的な価値に根ざした上で、ブランド表現をその時代のトレンドの気風に合うように常に新鮮でいることがブランドを生きながらえさせる成功要因だと思います。

ブランド再構築をする場合、ブランドの歴史、資産、現状、価値、などブランドが持つあらゆる側面を再検討し、ブランドの持つ資産・価値・信頼性など重要な要素に焦点を当ててブランドの再定義をすることが大切かと思われます。

スポンサーサイト
  1. 2007/02/05(月) 11:26:50|
  2. マーケティングとブランド

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。