FC2ブログ

マーケティングとブランドの話

外資系コミュニケーション会社でのブランド構築の実践・知識からマーケティングとブランド構築に関する豆知識を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブランド・セッション 「パーソナル・ブランディング」

元オグルヴィの同僚が立ち上げた「デザインバーコード」がビジネスTV番組に取り上げられていた。最近では30社ほどのクライアントがあるそうで、番組で撮影されていたオフィスは広くなっていた。おめでとうございます?☆

他の広告人同様、反骨精神のある方々だが、見る眼がやさしい。バーコードをデザインしようと思い立ったのも、「つまらない、邪魔なもの」を「愉しいもの」にしようということだったらしい。

生き方について語る彼らには、以前クライアントにアイディアを理解してもらえず腐っていた表情はみじんもない。

自分らしい仕事をしていくために必要なことは、所信表明をして旗をあげることかもしれない。「私はこれをします!」そして、その旗印を見て、知って、そのサービスを欲しいと思う人たちが集まってくるのだ。

とはいえ、「私はこれをします!」と決心し、断言することはなかなかに難しいことだと思う。そう考えていて、「パーソナル・ブランディング」は、まさにそのお手伝いをするサービスなのだと改めて感じた。

先日も「パーソナル・ブランディング」のブランド・セッションを受けられたクライアントさんが、ぱっと明るい表情で、「あ、これです!これを私はやりたいんです。ちょっと、自分にできるかまだ自信がないですけど。」とおっしゃっていました。ブランド・セッションでご自身のポジショニングややりたいことが整理され、明確になったので、勇気もでてきたようで、「でも、がんばります!」と溌剌とした表情で帰っていかれました。そんな元気で嬉しそうな表情を拝見するとこちらもとても嬉しくなります。

自分らしい仕事をする方たちが増えると素敵だなとそんな風に考えながら仕事しております。




スポンサーサイト
  1. 2007/02/06(火) 19:51:16|
  2. マーケティングとブランド

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。